Hなオカズを提供 トゥエンティトゥ・トゥエンティズ

夜の生活のお供に22-20s.com 読むだけでゾクゾクするようなエッチな記事を配信中。

デリヘルの指名で失敗しないため

デリヘルという高価でサービスを受ける大人の遊びで「指名」を利用する際に気を付けるポイントを説明します。

デリヘルを利用する中で一番大事になるのが「女の子を指名する時」です。デリヘルで指名した事がある方ならわかりますが、実際に写真で顔やスタイルなどをじっくり見て自分好みの女性を選ぶと思います。そんな自分好みの女性が来るのはワクワクしますよね。しかし、実際に来たデリヘル嬢は「写真とは別人でブサイク」という経験をした事があると思います。そんな失敗をするとサービスを受ける気にもなれません。そんな時に是非参考にしてほしい「指名をする事で気を付けるポイント」の大事な二つを説明します。


写メ日記で素顔を知る

デリヘルを探す時にはお店のホームページを見て女の子を選びますよね。そんな時に見てほしい所があります。それが「写メ日記」の欄です。写メ日記は女の子のプライベートな写真が載っているため、加工も少なく素顔を載せている女の子が多いです。しかし最近ではスマホで写真を簡単に加工できるため注意が必要ですよね。でもスマホだと加工できる限界がありますので「別人」とまではいきませんので多少の安心感はあります。


店員と仲良くなる

デリヘルを利用する時はお店に電話をして女子を指名したり、派遣してほしい場所を伝えます。その際に「このお店を始めて利用するんですけど…」と一言言うだけで可愛い女の子が派遣される可能性があります。その理由は、お店側からしたら「リピーター」になってほしいからです。また「○○ちゃんをお願いします」と指名をする際に本当に可愛いかわかりませんよね。そんな時も店員を仲良くなっておくと「可愛い」か「ブサイク」かを教えてくれる可能性もあります。またデリヘル業界というのは競争がとても激しいです。なので一人のお客さんを大事にする傾向にあり、指名ではなくてフリーで利用しても可愛い子が来る可能性があります。しかしこの際に気を付けなければいけない事があります。それは「電話で良い客を装う」事です。電話をしている最中に悩み始め店員を待たせてしまうと面倒くさがられる可能性もあり、電話を切られてしまう事があるからです。なので好みの女性や時間・場所などをハッキリ伝える事で良い事が起こるでしょう。


注意点

デリヘルというのは非常にルールが厳しく、お店によって色々な特徴があります。またソープと違って本番行為が禁止されているので本番行為の強要などには気を付けましょう。